米アカデミー賞パーティーに宮崎牛 シェフ「オスカー像贈りたい」

[ 2018年3月3日 05:30 ]

アカデミー賞授賞式後のパーティーのメニューに採用が決まった宮崎牛=1日、ロサンゼルス(共同)
Photo By 共同

 米ロサンゼルス・ハリウッドで4日に開かれる米映画の祭典、第90回アカデミー賞授賞式後のパーティーのメニューに、宮崎牛と宮崎県産の焼酎「霧島」が採用されることが決まり、各国メディアの関係者に1日、披露された。関係者によると、特定産地の和牛の使用や、焼酎の提供は初めて。

 アカデミー賞の公式シェフとも呼ばれる著名なウルフギャング・パックさんは「24年間メニューを手掛けてきたが、やっと最高の牛肉に出合えた。オスカー像を贈りたい」とべた褒め。宮崎牛約135キロを使い、各国のスターにも薦めたいと述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月3日のニュース