「ダィテス領攻防記」作家の牧原のどかさん死去 交通事故で

[ 2017年9月1日 10:35 ]

 「ダィテス領攻防記」などで知られる作家の牧原のどかさんが8月31日、交通事故のため死去した。1日、出版社アルファポリスの公式サイトで発表された。

 発表は以下の通り。

8月31日夕刻、「ダィテス領攻防記」の著者である牧原のどかさんが交通事故によりお亡くなりになられました。

同日夜、報道機関から連絡があり、管轄の警察署に問い合わせしたところ、事実であることを確認いたしました。

牧原のどかさんは2013年当社より「ダィテス領攻防記」で出版デビューし、本年5月には最新8巻を刊行。2016年からコミカライズの連載もスタートし、その人気は衰えることを知らずさらにファンを増やしておりました。

同作は女性ヒロインが主人公の作品であるにもかかわらず、男性読者にも非常に人気が高い、当社の中でも稀有なヒットシリーズでありました。牧原のどかさんの類まれなる才能と筆力を、常日頃から編集部では強く感じ入っており、敬服しておりました。

突然の訃報にただただ驚くとともに、沈痛な思いであります。

「ダィテス領攻防記」をご愛読いただいている方々、牧原のどかさんのファンである方々にご報告させていただくとともに、牧原のどかさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2017年9月1日のニュース