ますおか岡田 子どもたちは別居に理解「冷静に受け止めてくれた」

[ 2017年9月1日 11:30 ]

ライズマットレス体験イベント「Rise 脳すいみん3DAYS」オープニングイベントに、ハイテンションで登場する「ますだおかだ」の岡田圭右
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(48)が1日、都内で行われたマットレス体験イベント「RISE 脳すいみん3DAYS」オープニングイベントに出席。祐佳夫人(45)との別居が判明してから初めての公の場に登場し、芸能界で活躍する2人の子どもたちへの思いを語った。

 岡田は「去年の秋ぐらいに家を出てそれぐらいですから。(1年近く?)もうそうなりますか。一旦離れて生活するみたいです」と別居を改めて明言。別居を切り出したのは「話の中で自分の方かな。一回距離を置こうかなと」と説明し、離婚については「どうなるか結論には至っていない。(タイミングは)状況もあるし、家族もいろいろ頑張っている状態で、もうちょっと考えて。話し合った中でお互い納得いくタイミングで。前向きに話し合って、結果を出したい」と明言しなかった。

 理由については「夫婦いろいろあんのよ。家庭内に笑顔が少なくなった」と話した岡田。子育てについては「感謝です」と祐佳夫人への感謝を口にし、妻の芸能界復帰での摩擦というのは「たまたまそういうタイミングになっただけ」と説明した。自身の不倫については「(好きな人ができたとかは)ない。不倫はない。クリーン!」と滑りギャグできっぱりと否定した。

 長女の結実(17)がタレント、長男の隆之介(19)が俳優として活動中。岡田は「立派に子どもたちが育ってくれて、今の状況を理解はしてくれて、冷静に受け止めてくれているのもありがたい。(別居後も会うことは)何回かはありましたし、連絡は取っています」。

 岡田は8月29日発売の「女性自身」で別居が報じられ、同日放送のレギュラーを務めるTBS系「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜」(月〜金曜後1・55)で「ざっくりそういう感じです」と報道が事実であると認めた。離婚については「まだ決まったわけではない」としていた。祐佳夫人(45)もブログで、「去年の秋頃から主人は家を出ていき 現在別居状態でございます」と別居を報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年9月1日のニュース