飯田圭織 重度の悪阻振り返る 仕事にも影響「終わりが見えなかった」

[ 2017年5月2日 10:48 ]

飯田圭織
Photo By スポニチ

 第3子妊娠を発表した元「モーニング娘。」の飯田圭織(35)が2日、ブログでファンや仲間、家族から寄せられた祝福メッセージに対して感謝の言葉をつづり、近況を報告した。

 飯田は「ありがとうございます♪♪」というタイトルブログを更新。各方面からのお祝いのメッセージに対して「たくさんの温かいメッセージありがとうございました」と感謝。実は照れ屋で、自分が妊娠したことをいざ発表する際には戸惑ってしまったと明かしつつ「こうやって祝福して頂ける事は心から本当に嬉しいものですね」と喜びをかみしめた。

 妊娠の経過は順調で、胎児も順調に成長しているという。ただ、悪阻(つわり)はかなり重度で仕事にも影響が出た。不良中の育児も過酷だったようで「終わりが見えないと感じていた」という。

 元気を取り戻した現在は「やはりお母さんは一家のムードメーカーなのだ」と再認識したとのこと。「息子も頑張ってくれた分たくさん好物を作ってあげたり、一緒に遊んだり、楽しく過ごせています」と充実した妊婦ライフを送っている。最後は今秋の出産に向けて「ますます賑やかになる我が家、パワフルママで頑張ります」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月2日のニュース