勝さんの代わりにかわいがってくれた…たけし「豪快な人でした」

[ 2017年5月2日 05:31 ]

浅草ロック座名誉会長・斎藤智恵子さん通夜 ( 2017年5月1日    東京都台東区・東本願寺 )

ロック座の斎藤智恵子名誉会長の通夜で取材に応じるビートたけし
Photo By スポニチ

 【たけし一問一答】

 ――出会いは?

 「20年くらい前、テレビの人の仲介で、俺がTBSにいたときに会いにきてくれて。勝さんの面倒を見ていたけど、勝さんが死んじゃったから、その代わりにかわいがってくれました。うれしかったですよ。オレはフランス座だったけど、ママはロック座で凄く有名だったし」

 ――たけしさんと会うのが本当に楽しみだったと周囲に話していた。

 「高級ワインをどんどん空けるし、浅草の高級料理もごちそうになりましたね。うちの若いヤツには競馬をやらせたり、本当に豪快な人でした」

 ――映画化の話はどこまで進展した?

 「一度台本を書いたんです。でも、スケジュールの問題もあったし、ママの関係者に迷惑をかける面もあるから調整しないといけなかったしね。台本は手直しすれば大丈夫ですけどね」

 ――改めて、どんな女性だった?

 「よくぞ、これだけのことをやったと思う。本当に裸一貫からだったから。凄い人だと思います」

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月2日のニュース