松井珠理奈1位奪取宣言!6・17AKB総選挙 指原V3止める

[ 2017年5月2日 05:30 ]

AKB48の新曲「願いごとの持ち腐れ」ミュージックビデオ先行試写会に出席した松井珠理奈(左)と宮脇咲良
Photo By スポニチ

 AKB48の新曲「願いごとの持ち腐れ」(31日発売)のミュージックビデオ(MV)先行試写会が1日、都内で行われ、ダブルセンターの松井珠理奈(20)、宮脇咲良(19)らメンバー計21人が出席した。

 指原莉乃(24)の3連覇が懸かる選抜総選挙(6月17日開票)について、昨年3位の珠理奈は新曲のタイトルを踏まえて「私の願いはファンのみなさんとチャンピオンになることだけです」と1位奪取を宣言した。

 MVは今年3月に閉校となった浜松市立鏡山小学校の全生徒12人との交流を撮影したドキュメンタリー作品。「AKB史上最も泣けるMV」(関係者)を初観賞した珠理奈は「撮影の時のことを思い出してジーンときた。逆に私たちが児童のみなさんや先生からパワーをいただいた」と感無量の表情を見せた。

 その後、報道陣から総選挙への意気込みを問われた珠理奈は「この新曲を聴いて、改めて自分には願い事がいっぱいあると思った。それが宝の持ち腐れにならないように一つに絞ろうと今決めた」と総選挙1位を狙う考えを明言した。

 これに対し、昨年6位の咲良は「目標は2位」と表明。本来なら「1位」と言うべき局面だが、同じHKTメンバーで先輩の指原が「今年が最後の総選挙」と公言している事情に触れ「HKTでワンツーフィニッシュできたらいい」と、珠理奈や昨年2位の渡辺麻友(23)らの上に躍り出る意気込みを示した。

 昨年の総選挙選抜メンバー16人うち6人が辞退・卒業した。指原とともに渡辺も今年が最後と表明。今後の総選挙の在り方が問われている中、珠理奈、咲良が存在感を見せていく。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月2日のニュース