胸元シースルー 陣内智則 泉里香の色気にKO「男性は終わる」

[ 2017年5月2日 12:50 ]

デジタルアートバー「Flavour Journey Express by BOMBAYSAPPHIRE〜香りを愉しむ列車の旅〜」メディア発表会に出席した泉里香と陣内智則
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの陣内智則(43)と、モデルの泉里香(28)が2日、東京・渋谷キャストで3日よりオープンするデジタルアートバー「Flavour Journey Express by BOMBAY SAPPHIRE〜香りを愉しむ列車の旅〜」(7日まで)のメディア発表会に出席した。

 2人はこの日、初共演だそうで、透け素材のドレスに身を包んだ泉に、陣内は早くも「お綺麗ですよ」と目尻を下げた。そして、ジントニックで乾杯をし「香り豊かでとてもおいしいです。(アルコール)度数が強いと思うんですけど、グイグイ行けそうです」と微笑んだ泉が、もしバーカウンターにいたらどうするか尋ねられた陣内は「もう終わりますよね。男性は終わります」と完全にノックアウトされた様子だった。

 さらに、“旅”をテーマに、列車をイメージしたバースペースと植物園をイメージしたラウンジスペースに加え、デジタル・インスタレーションやプロジェクションマッピングを融合した美しく幻想的な空間を創出している同バーについて泉が「こんな電車があったら乗りたいです」と声を弾ませると、陣内も「どこまででも行けますね」と同調。これに泉から「どこまで行きますか?」と質問された陣内は、「どこまででも行きますよ。泉さんが行くなら僕は行きます」と頬を緩ませた。さらに、旅行に行ってみたい場所を聞かれた泉が「スペインに行きたい」と言うと、陣内も「僕も偶然にもスペインですね。ぜひこの列車で(一緒に)お願いします」と猛アプローチし、笑いを誘った。

 また、香りに関する思い出を聞かれた泉は「空港だったり、街の香りだったり、その香りって写真とかでは持って帰れない独特な大切なものだと思うので、私は旅先での香りを大切にしています」と笑顔を見せ、陣内は「小学生のときに好きだった女の子の香りが今でも記憶に残っているので、香りは大事だなと思いますね」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月2日のニュース