小倉優子 前夫の不倫「全然」気づかず「打ち合わせって聞いてたから」

[ 2017年5月2日 08:49 ]

タレントの小倉優子
Photo By スポニチ

 夫で美容師の菊池勲氏(46)と3月3日に離婚したタレントの小倉優子(33)が1日放送の日本テレビ系「笑神様は突然に…SP」に出演。前夫の不倫について「疑ってもなかった」と打ち明け、新たなスタートを切った現在の心境などを語った。

 小倉が第2子を妊娠中だった昨年8月、当時事務所の後輩タレントだった女性と菊池氏の不倫が発覚。その後、別居し、3月3日に離婚が成立した。

 この日の放送では“旬な傷心芸能人”として、お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(40)らとともに「開運ツアー」に参加。陣内智則(42)から「もう癒えたの」と離婚からの回復具合を問われると「はい、大丈夫です。前だけ向いて元気に」と気丈に語った。しかし、小倉が結婚会見で「私の浮気はないです」などと話していたことが、ワイドショーなどで取り上げられ、嫌ではないかと陣内に突っ込まれると「あれ恥ずかしいです…」とうつむいた。

 また、夫の帰りは遅かったかと投げかけられると「打ち合わせって聞いてたから…(気づいていた?)全然。疑ってもなかった」と不倫は想定外だったことを告白。小峠は「打ち合わせは便利な言葉だよ」と合いの手を入れた。

 小倉の今一番好きな曲はAKB48の「365日の紙飛行機」。その理由に「子ども2人いるじゃないですか。子どもたちから見た私がいつでも笑顔な太陽みたいなお母さんだったって大人になったときに思ってほしい。今日も笑顔でいようとこの曲を朝に聴くと思う」ことを挙げた。その後、江東区の法乗院を訪れた一行。小倉は「穏やかに平和に暮らしたい」と家内安全を願い、手を合わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月2日のニュース