舞台で骨折の研ナオコが退院 リハビリ順調、28日に報告会見

[ 2017年4月26日 05:30 ]

研ナオコ
Photo By スポニチ

 3月21日に梅沢富美男(66)の公演中に転倒し、右大腿骨の付け根を骨折して入院していた歌手・研ナオコ(63)が25日、退院した。所属事務所が発表した。

 研は全治3カ月の骨折と診断され、人工関節に入れ替える手術を行った。事務所によると、リハビリが順調で、日常生活ができるまでに回復したという。28日に都内で梅沢も立ち会い報告会見を行う。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年4月26日のニュース