「けものフレンズ」アクセス集中でブロマイド販売延期 ファミマプリント

[ 2017年4月26日 17:05 ]

大人気のアニメ「けものフレンズ」(C)けものフレンズプロジェクトA
Photo By 提供写真

 ファミリーマートの「ファミマプリント」で販売されていた人気アニメ「けものフレンズ」のブロマイドが、アクセス集中によるサーバーダウンのため、いったん販売延期となった。26日、「ファミマプリント」の公式サイトなどで発表された。

 「『けものフレンズ』のブロマイドについてはアクセス集中のため、いったん販売を延期いたします。再販売の時期につきましては決定次第、お知らせいたします」とし「ご利用の皆さまに多大なるご迷惑をお掛けしておりますこと、深くおわび申し上げます」と謝罪している。

 今月24日から、キービジュアルや名場面のブロマイドが期間限定で販売されていた。

 「ファミマプリント」はファミリーマート店内のマルチコピー機でアニメのブロマイドなどを購入・プリントできるもの。

 テレビ東京で放送され、3月28日に最終回。放送終了後も人気は収まらず、今月22日にスタートした東武動物公園(埼玉県南埼玉郡宮代町)とのコラボレーション企画「〜とうぶフレンズに会いに行くのだ!〜」で、オリジナル缶バッチ3600個が開園1時間半で早々と完売。舞台化(6月14〜18日、東京・品川プリンスホテルクラブeX)も決まった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年4月26日のニュース