バイきんぐ小峠、坂口杏里質問に「ないです」5連発 連絡も金銭貸し借りも否定

[ 2017年4月26日 13:39 ]

都内で行われたイベントに出席したバイきんぐの小峠英二
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(40)が26日、都内で行われたAmazonオリジナル「HITOSHI MATSUMOTO Presentsドキュメンタル」シーズン2完成披露試写会に出席した。

 ホストから現金3万円を脅し取ろうとしたとして、警視庁新宿署に恐喝未遂容疑で18日に逮捕され、21日に釈放されたセクシー女優ANRIこと坂口杏里(26)と過去に交際していた小峠に、報道陣から「杏里さんから連絡ありましたか?」と声をかけられると、「ないです、ないです」と語り、お金の貸し借りについても「ないです」、杏里へのアドバイスを求められても「ないです、ないです」と繰り返し、何度も頭を下げた。小峠と坂口は14年10月に交際が報道されたが、翌年6月に破局した。

 この日は、FUJIWARAの藤本敏史(46)、宮川大輔(44)、森三中の大島美幸(37)、平成ノブシコブシの吉村崇(36)も登壇。藤本は「(小峠だけ)フラッシュの数が多いな」、さらに充血で目が真っ赤な小峠に対して「緊張バキバキで寝られなかったのかな」ととぼけてみせた。

 同作はダウンタウン・松本人志(53)によるバラエティー企画で、芸人たちが賞金1000万円を賭けて競う「笑わせ合いサバイバル」。最後まで笑わなかった者が優勝となる。26日よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信がスタートする。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年4月26日のニュース