TBS 4月スタートドラマに手応え「すべて2ケタで始まった あまりないこと」

[ 2017年4月26日 15:55 ]

 TBSの武田信二社長(63)が26日、東京・赤坂の同局で定例会見を行い、4月スタートのドラマについて言及した。

 「まずまず」の出だしと評価した武田社長。今クールのドラマは、長谷川博己(40)主演の日曜劇場「小さな巨人」(日曜後9・00)、波瑠(25)主演「あなたのことはそれほど」(火曜後10・00)、藤原竜也(34)と戸田恵梨香(28)主演の「リバース」(金曜後10・00)の3本。佐々木常務も「スタートダッシュがよかった。すべて(視聴率)2ケタで始まり、これはあまりないこと」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年4月26日のニュース