富美加“役作り”でハエ食べてトラウマに

[ 2017年2月18日 05:30 ]

清水富美加インタビュー本発売

「レプロガールズオーディション2008」グッドキャラクター賞を受賞し、ポーズをとる清水富美加
Photo By スポニチ

 映画「東京喰種トーキョーグール」(7月29日公開)で人肉を食べる女性を演じている清水は、これまで驚くべき“役作り”をしてきたことも明かしている。

 虫を提供する多国籍料理店に行ったり、「居酒屋で飛んできたハエをおしぼりでつかまえて食べた」という。ただ、それがトラウマになったといい「好きだったものでも(ハエに)似た食感のものは全て戻してしまうようになった」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月18日のニュース