ユージ、97歳“第二の母”見舞う 再会にお互い涙「また会いにいくね」

[ 2017年2月18日 17:22 ]

ユージ
Photo By スポニチ

 タレントのユージ(29)が18日、自身のブログを更新。「第二の母」と慕う元ベビーシッターの女性を老人ホームに見舞った様子を明かしている。

 幼少期に両親が離婚したユージにとって、河村さんというその元ベビーシッターの女性は「僕が小さい時からずーっと一緒にいてくれたので、僕にとっては母のような存在」で「なんと今年で97歳!!」になるという。

 そんなお世話になった女性に会いに老人ホームまで足を運んだところ、「会った瞬間に僕の手を強く握って『嬉しい〜嬉しい〜嬉しい〜』と泣いてる河村さんを見て僕も泣いちゃった」と再会のシーンを振り返ったユージ。「小さい時の思い出がたくさんフラッシュバックした」そうで、「僕の母親が病気で入院した時は河村さん家に泊まりに行ってミニ四駆で一緒に遊んでくれたから全然寂しくなかった」と思い出をつづった。

 河村さんは現在、車いす生活で自由に出歩くことはできないそうだが、「意識はしっかりしてるから思い出話がたくさん出来て良かった」とし、「河村さんのベッドの横には俺との写真が飾ってあって、来る人みんなに自慢してくれてるんだって」と大人になった今も第二の母が懸命に応援してくれている様子がうれしくてたまらない様子。「もっと自慢できるように俺も頑張るね」「河村さんまた会いにいくね」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月18日のニュース