乳がん闘病著名人 小林麻央、北斗晶、小栗香織、南果歩らも

[ 2017年2月18日 05:30 ]

藤山直美 初期乳がん

タレントの北斗晶
Photo By スポニチ

最近では、フリーアナウンサーの小林麻央(34)が乳がんを公表している。昨年6月に夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が会見を開き、14年10月ごろに発覚したことなどを明かした。

 元プロレスラーでタレントの北斗晶(49)は15年9月に右乳房の全摘出手術。1年2カ月の闘病を経て、昨年11月にテレビ復帰した。昨年6月には女優の小栗香織(46)が乳がんで闘病中であることを公表。女優の南果歩(53)も昨年3月に乳がんの手術を受けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年2月18日のニュース