加護亜依 今年を振り返る 再婚、妊娠…「これも私の人生なんだな」

[ 2016年12月21日 21:10 ]

2016年9月に第2子妊娠を発表した加護亜依
Photo By スポニチ

 元「モーニング娘。」で歌手の加護亜依(28)が21日、自身のブログを更新。若くして激動の人生を送ってきた経験を踏まえてか、自分自身が変わろうと思ったことで友人からも「すごく良くなったよ!」と言われるようになったことを明かし、この一年を振り返った。

 加護は「今年あと数日」と題してエントリー。「今年もあと10日間で終わりますね〜」と切り出し、「今年の前半は本当に大変だったなぁ。プライベートはスムーズに物事が行かなくて辛いなと感じる日もあったなぁ〜 物事を違う目線で捉えるようにしたり自分自身が変わろうと思った一年でもあった。の、おかげで??? 友人達に「すごく良くなったよ!」と言われるようになりました」と明かし、年齢を重ねたことで気持ちにゆとりが芽生えたこともあるのだろうか、新たなライフステージに入ったようだ。

 「それまでの私はピリピリしちゃってて何事も【不安】が一番に出ちゃって周りが見えていなかった。頑張ろうと力みすぎてたみたいです。でも、いつからか その強く結んでた私の心の紐が解けていました。お仕事も焦らず私ペースで出来た事。ライブも出来て本当に嬉しかったです」と、自身を巡る状況が好転していることを喜んだ。

 「再婚をし、来年は2人目の子供が生まれる。自分でも信じられない人生の繰り返しだけど これも私の人生なんだな。そんな私の人生についてきてくれるファンの皆さん 本当にいつもありがとうございます」とつづり、締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年12月21日のニュース