中村芝翫ファミリー道頓堀“お練り” 1月に同時襲名披露公演

[ 2016年12月21日 06:10 ]

大阪・ミナミで「お練り」をし、記念撮影に応じる(左2人目から)四代目歌之助、三代目福之助、八代目中村芝翫、)四代目橋之助
Photo By 共同

 歌舞伎俳優の中村芝翫(51)が20日、長男の橋之助(20)、次男の福之助(19)、三男の歌之助(15)の息子3人とともに、来年1月2日に大阪松竹座で開幕する同時襲名披露公演を前に、買い物客でにぎわうミナミの繁華街を人力車に乗ってにぎやかに「お練り」をした。

 心斎橋筋商店街を出発、宗右衛門町商店街、大阪松竹座など約2・1キロをゆっくり回り、地元関係者や観光客に公演をPR。最後は高島屋前で芝翫は「東京での襲名を終え一段落した感じだったのですが、今日また大阪の方の声援を頂いてスイッチがガツン!と入ったような気がします」とあいさつした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年12月21日のニュース