ガッキー 紅白審査員に、「恋」ダンス共演?草刈正雄、高畑充希らも

[ 2016年12月21日 15:09 ]

TBS「逃げるは恥だが役に立つ」の主演を務めた新垣結衣
Photo By スポニチ

 NHKは21日、大みそかに放送される「第67回紅白歌合戦」(後7・15〜11・45)のゲスト審査委員10人を決定した。同日行われた放送総局長定例会見で発表された。

 連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で主演した高畑充希、大河ドラマ「真田丸」で好演した草刈正雄、来年の大河ドラマ「おんな城主直虎」に出演する春風亭昇太のほか、20日に最終回を迎えたTBS「逃げるは恥だが役に立つ」で主演した新垣結衣も入った。共演の星野源も出場し、主題歌の「恋」を歌唱することから、大きな反響を呼んだ「恋ダンス」披露も期待される。

 ゲスト審査員の新垣の起用理由について木田幸紀放送総局長は「今年活躍された方に来ていただきたい、星野源さんも出場されるわけですから。局の垣根を超えて、この1年を楽しく振り返っていただけたら」とコメント。星野との共演については「(現場は)今のところないと言っている。どういう感じになるのかはお楽しみ」と含みを持たせた。高畑が司会ではなく、ゲスト審査員だった理由については「思い出のメロディーでも司会をやっていただいて、バランスを考えて、司会は有村さんで早くから考えていたようだ」と話した。

 審査員は以下の通り

 漫画家・秋本治、女優・新垣結衣、レスリング選手・伊調馨、プロ野球選手・大谷翔平、俳優・草刈正雄、落語家・春風亭昇太、女優・高畑充希、陸上選手・辻沙絵、競泳選手・萩野公介、作家・村田沙耶香<五十音順、敬称略>

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年12月21日のニュース