ビストロSMAP有終16.3% タモリゲスト 前週から急上昇

[ 2016年12月21日 05:30 ]

 年末で解散するSMAPの冠番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ)の19日放送分の平均視聴率が16.3%(関東地区)だったことが20日、ビデオリサーチの調べで分かった。前週の9.8%から急上昇した。

 19日は人気コーナー「ビストロSMAP」の最終回で、タモリ(71)がゲスト出演した。26日の最終回は約5時間の放送となる。同局はメンバーの生出演に向け交渉を続けているが、現状は実現が難しい状況。名場面集などで構成されるとみられる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年12月21日のニュース