たこやきレインボー 通天閣で初アルバムPR、リーダー堀は感無量

[ 2016年12月21日 16:47 ]

大阪・通天閣の下で1stアルバム「まいど!おおきに!」PRの号外を配るビリケンくん(後列)と、たこやきレインボーの(左から)春名真依、根岸可蓮、清井咲希、彩木咲良、堀くるみ
Photo By スポニチ

 関西出身の女性5人組アイドル「たこやきレインボー」が21日、1stアルバム「まいど!おおきに!」の発売を記念して、大阪・新世界のシンボル・通天閣(大阪市浪速区)でアルバムPRの号外を道行く人に配布した。

 5人で号外を配布するのは2度目。「1stアルバム発売の日に、号外配りをできてうれしい」と春名真依(15)。「たくさんの人に知ってもらえるキッカケにしたい」と清井咲希(17)も忙しく走り回った。

 リーダーの堀くるみ(17)は「アルバムを出すのがひとつの夢だった」と感無量の面持ち。「ふだんのたこ虹らしさがいっぱい入ってます」と彩木咲良(14)はアピール。「きょうは海外からの観光客の方も多かった。世界の人に聞いてもらえたら」と根岸可蓮(16)はアルバムのデキに自信をのぞかせた。

 「たこやきレインボー」は4月13日にメジャー1stシングル「ナナイロダンス」、8月24日に2ndシングル「どっとjpジャパーン!」をリリース。来春には全国ツアー開催も決定。愛知、福岡、北海道、東京、大阪の5カ所を回る。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年12月21日のニュース