映画「仮面ライダー」大ヒット舞台あいさつ 成長誓う飯島&西銘

[ 2016年12月21日 05:30 ]

大ヒット舞台あいさつに登場した(左から)飯島寛騎、棚橋弘至、西銘駿
Photo By スポニチ

 俳優の飯島寛騎(20)、西銘駿(18)らが20日、都内で映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」の大ヒット舞台あいさつを行った。

 9月までテレビ朝日で放送された「仮面ライダーゴースト」に主演した西銘は、来年の抱負について「仮面ライダーで学んだことを、次の役で生かしていきたい。レベルアップして活躍できる俳優になりたい」と笑顔。放送中の「仮面ライダーエグゼイド」に主演している飯島は「ライダーらしくたくましく成長したい」と誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年12月21日のニュース