生田斗真 悲しき白目練習「自分でゴミ箱に」

[ 2016年12月20日 05:30 ]

映画「土竜の唄 香港狂騒曲」“美女と野獣”イベント>に登壇した(左から)菜々緒、本田翼、仲里依紗、三池崇史監督
Photo By スポニチ

 俳優の生田斗真(32)が19日、都内で主演映画「土竜の唄香港狂騒曲」(監督三池崇史、23日公開)のイベントを本田翼(24)、菜々緒(28)、仲里依紗(27)らと行った。

 14年に公開された「土竜の唄潜入捜査官REIJI」の第2弾。今作はチャイニーズマフィアらとの対決が描かれる。生田は「鏡を見て白目の練習をしました」と告白。「でも、鏡見てたら白目見られないんですよ。だから携帯電話で自撮りして、自分のカメラロールが白目だらけになってました。悲しく自分でゴミ箱に入れました」と話して笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年12月20日のニュース