波瑠「となりのシムラ」に2年ぶり出演 部屋着姿で志村とコント

[ 2016年12月20日 11:00 ]

「となりのシムラ」に2年ぶりに出演する波瑠(左)(右から志村けん、富田靖子)(C)NHK
Photo By 提供写真

 志村けん(66)が“座長”を務めるNHK総合のコント番組「となりのシムラ #6」は26日午後10時から放送される。女優の波瑠(25)が2014年12月放送のシリーズ第1弾以来、2年ぶりに“復帰”する。

 波瑠の前回出演は、ヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「あさが来た」(15年度後期)でブレークする前。朝ドラを経て、どのような芝居を披露するか、注目される。

 今回「結婚式前夜」というコントに登場。公開された写真は部屋着姿で、素の魅力が爆発。父親役の志村、母親役の富田靖子(47)と共演する。

 「となりのシムラ」は志村がどこにでもいそうな“普通のおじさん”の悲哀を巧みに表現。いかにもありそうな日常の1場面を描く。クスッと笑え、後からジーンとくる大人のコメディー。志村の従来のコントとは一線を画すドラマスタイルが好評を博している。

 今回、志村は結婚前夜、かしこまってあいさつする娘を前に緊張と期待が入り交じりつつ感謝の言葉を待つ父親、部下を引き連れての飲み会で割り勘かどうかでモメた挙句、次第に追い込まれる課長、ママに店番を押し付けられるサラリーマンなどを演じる。

 共演は原日出子(57)小林聡美(51)野間口徹(43)長谷川京子(38)浜野謙太(35)萩原聖人(45)浅利陽介(29)川栄李奈(21)ら。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月20日のニュース