声優・種田梨沙、病気療養のため活動休止「回復の兆し見えず…治療専念」

[ 2016年9月1日 10:39 ]

 声優の種田梨沙(28)が病気療養のため活動を休止することが分かった。1日、所属事務所が公式サイトで発表した。

 所属事務所は「種田梨沙 病気療養のご報告」と題して「弊社所属俳優の種田梨沙が、この度病気療養の為暫くお休みさせて頂く事となりました」と報告。詳しい病名は明らかにしていないが「以前から治療を続けておりましたが、回復の兆しが見えないため治療に専念する事と致しました」と発表。「ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、多大なるご心配とご迷惑をお掛け致します事を心よりお詫び申し上げます」と呼びかけた。仕事の復帰時期については「改めてご報告致します」としている。

 種田は1988年7月12日生まれ。2010年に発売された「いちばんうしろの大魔王」でデビューし、ナレーションを中心に活動。12年「新世界より主演に抜てきされ、13年に出演した「ゆゆ式」「きんいろモザイク」14年出演の「ご注文はうさぎですか?」では、それぞれタイアップユニットのメンバーとして主題歌を担当するなど、幅広く活動していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年9月1日のニュース