×

工藤静香20回目二科展入選 二科会「会友推挙」を受諾

[ 2016年9月1日 05:30 ]

二科展で入選作品が会友推挙となった工藤静香

 画家としても活躍する歌手工藤静香(46)が「第101回二科展」に入選し、31日に東京・六本木の国立新美術館を訪れた。「心模様 A」「同 B」の2作が入選。楽しみ、悲しみなどの心模様がテーマの世界観を青く幻想的に描いた。

 90年から出品した20回全てで入選。今作は二科会の「会友推挙」を受け、工藤は会友となった。二科会は一般→会友→会員の順に資格が上がっていく。「もちろん会員になりたい。事務的な仕事もお手伝いしたい」とさらなる高みを目指していく。

 夫の木村拓哉(43)が所属するSMAPの解散には「(言えることが)ないです。申し訳ございません」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2016年9月1日のニュース