×

乳がん闘病中の小林麻央がブログ開設「陰に隠れる自分とお別れしよう」

[ 2016年9月1日 12:20 ]

新たにブログを開設した小林麻央

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)の妻で乳がんで闘病中のフリーアナウンサー小林麻央(34)が1日、新たな自身の公式ブログを開設。「陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」と決意をつづった。

 麻央は「KOKORO.」のタイトルで新たにブログを開始。「なりたい自分になる」と題してエントリーし、「今日から、ブログを書くことにしました。家族はとても、驚いています」と報告した。

 ブログ開始に至った経緯について、「素晴らしい先生との出会いに心を動かされました」と説明。その医師からは「癌の陰に隠れないで」という言葉をかけられたと明かし、「時間の経過とともに、癌患者というアイデンティティーが私の心や生活を大きく支配してしまっていたことに気がつきました」とつづった。

 自身の乳がんが公になった際については、「これまで以上に病気の陰に隠れようとして心や生活をさらに小さく狭いものにしてしまいました」と振り返った。しかし、前述の医師との出会いによって心境が変化。「力強く人生を歩んだ女性でありたいから、子供たちにとって強い母でありたいから、ブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」と決意を記した。

 また、1年以上に及ぶ闘病生活を振り返り、「いつものようには身体が動かなくなった時、元気いっぱいの娘や息子を前に途方に暮れる思いでした」と心境を吐露。「『いつも一緒にいられなくてごめんね。何にもしてあげられなくてごめんね』と胸を痛めてるママがいたら、あなただけでなく、私も同じですと伝えたいです」と、病と闘う母親たちへ向けてメッセージを送った。

 麻央はかつて2006年に「まお日記」のタイトルで公式ブログを立ち上げたが、2010年にサイトを引越し、海老蔵との挙式、披露宴を報告した同年7月31日を最後に更新がストップしていた。

 前日8月31日には海老蔵が「まおのきもち」というエントリーで自身のブログを更新。「まおのきもち、聞いた時、私としては青天の霹靂、目から鱗でしたが、それを願うのなら、と…明日お伝えします。というか明日 自分の言葉で伝えるべきことがあるようです」と“予告”していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2016年9月1日のニュース