きゃりー かなりの偏食だった「マシュマロばかり」

[ 2016年5月10日 17:15 ]

きゃりーぱみゅぱみゅ

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(23)が9日放送の日本テレビ系のトークバラエティ「しゃべくり007」(月曜後10・00)に出演。私生活や自身の結婚観について明かした。

 「私、生まれ変わりたい007」と題されたコーナーで、以前は「マシュマロばかり食べていた」と話すなど、かなりの偏食だった“問題ガール”のきゃりー。23歳になって、健康にも気を遣うようになったといい、野菜を積極的に摂取したり、運動をしたりするようになった“成長”ぶりを披露した。

 そんなきゃりーに司会のくりぃむしちゅー・上田晋也(46)が「結婚願望はある?」と切り込むと、結婚願望は「普通にあります」と告白。30歳までにイイ人がいたら結婚したいと話した。

 子供も好きで、自身がひとりっ子のため2人以上は欲しいという。子供に「礼儀は絶対(しつける)」と言い切る場面もあり、普段のきゃりーからは想像の出来ない意外な一面をのぞかせた。

 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年5月10日のニュース