渡辺直美 人気の秘密は月収の8割自己投資 後輩に50万円以上おごった!

[ 2016年5月10日 20:52 ]

NHK「高校講座」発表会見にそろってジャージー姿で登場した壇蜜(左)と渡辺直美

 お笑いタレントの渡辺直美(28)が10日放送のフジテレビ系「人気者から学べ そこホメ!?」(火曜後7・00)に出演。渡辺の月収にまつわる人気の秘密が明らかにされた。

 渡辺といえばインスタグラム(写真共有アプリ)。フォロワー数はモデルの水原希子やローラを抑え、国内1位を誇るなど、若い女性を中心に熱狂的な支持を集めている。

 飛ぶ鳥を落とす勢いの渡辺だが、人気の秘密は“月収の8割も自己投資している”ところにあった。インスタグラムでは世界中のセレブが集うスペインのイビサ島でクルージングをしながら撮った写真を上げるなど、世界中でセレブを満喫する豪遊ぶり。

 さらには給料を後輩にも使いまくり、お笑いタレントの横澤夏子(25)は高級焼肉など、おごってもらった額は50万円以上だと証言。お笑いコンビのスパイクの2人は「(渡辺は)私たちにとっての勝新太郎です」と昭和の大スターになぞらえた。

 無鉄砲にもみえる渡辺の散財だが、専門家は「(芸能人は)一般の仕事よりも収入が決まっていない分、自己投資が返ってきやすい仕事」と分析。渡辺がアメリカに短期留学したことで、NHKの英語講座の仕事が決まったことなどを挙げ、正しい自己投資ができているとした。

 最近買った高いものは?と聞かれると「2万円の出前」と答えた渡辺。北京ダックが好物で出前を取ったのだという。そんな渡辺には同番組から“月収の8割も自己投資して人生を豊かにしているで賞”が与えられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年5月10日のニュース