「メタルの帝王」オズボーン夫妻に破局報道 結婚33年、夫の浮気で

[ 2016年5月10日 05:30 ]

 英出身のロック歌手で「メタルの帝王」の異名をとるオジー・オズボーン(67)が、33年以上連れ添った妻でマネジャーのシャロンさん(63)と破局したと複数の米メディアが報じた。報道によると、原因はオジーの浮気でオジーは米ロサンゼルスにある自宅を出たという。ただ米誌「ピープル」は、別居は一時的なものである可能性があるとした。

 2人はシャロンさんの父親が、当時オジーが所属していたヘビーメタルバンド「ブラック・サバス」のマネジャーだった縁で出会った。酒や薬物びたりだったオジーは78年にバンドを解雇され、周囲が見放す中、シャロンさんは支え続けた。

 79年のソロ転向直後、人気は低迷したが、名ギタリストを次々に採用するなどのシャロンさんのらつ腕で、メタル界のカリスマといわれるまでになった。02年からはMTVで一家の型破りな日常を追うドキュメント「オズボーンズ」が放送され、全世界でおしどりぶりが知られるようになった。

 コウモリを食べるなどハチャメチャな行動を、“かかあ天下”で制御してきたシャロンさんが、ついにオジーと別れるのか。今後が注目される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年5月10日のニュース