烏川耕一、NGK公演&吉本新喜劇座長の野望へ「超変革したい」

[ 2016年5月10日 05:30 ]

「ひょっとコメディー」第7弾“オフィスでピュー”に出演の烏川耕一

 吉本新喜劇の烏川耕一(43)が9日、主宰する芝居「ひょっとコメディー」シリーズの第7弾「オフィスでピュー」(6月8日、大丸心斎橋劇場)の開催発表取材会を大阪市内で行った。

 14年1月にスタートし、これまで最大130席の別劇場で行ってきたが毎回完売。「大きいところで試したかった」といい、今回から277席の劇場に移した。「将来はNGK(なんばグランド花月)でやりたい」と目標を掲げるともに、新喜劇の座長になる“野望”も吐露。「これまでの経験は財産になってます。世代交代もあるという意識で」「超変革したい」と意欲を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年5月10日のニュース