ジャッキープロデュース「JJCC」 東京ドーム公演目標

[ 2016年4月11日 05:30 ]

幕張メッセで開かれた韓流エンターテイメントの祭典「KCON」でライブを行った「JJCC」。左から、ユル、イコ(手前)、エディ、サンチョン、ジカ、シンバ

 ジャッキー・チェン(62)がプロデュースする韓国男性グループ「JJCC」が10日、千葉・幕張メッセで開かれた韓流エンターテインメントの祭典「KCON」でライブを行った。

 5月4日に発売する日本デビュー曲「今すぐに」を初披露。リーダーのシンバ(23)は「デビューを前にドキドキしてます。これから皆さんにいっぱい会えます」と話し、観客2000人を沸かせた。日本での活動に向け、ジャッキーからは「最高になる前に最善を尽くせ」とアドバイスを受けたという。サンチョン(22)は「日本のファンの方は情熱的に応援してくれる。東京ドーム公演ができるように頑張りたい」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月11日のニュース