あっちゃんドラマ 毎回キスシーン、ベッドシーンも既に撮影

[ 2016年4月11日 05:30 ]

TBS「毒島ゆり子のせきらら日記」で新井浩文とラブシーンを演じる前田敦子

 前田敦子(24)が主演するTBSのドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」は「恋愛」と「政治」をテーマにした異色ドラマ。

 前田が演じる主人公は二股もいとわない超恋愛体質の新聞社に勤める政治部記者。毎回、交際相手とのキスシーンがある予定で、前田は「こんなにたくさんキスするのは最初で最後かも」と語っている。TBSの関係者によると共演の新井浩文(37)とのベッドシーンも既に撮影されたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月11日のニュース