小堺一機 4月から“大人のトーク番組”MC 土曜夕方の顔に

[ 2016年3月7日 11:27 ]

「ごきげんよう」司会を務める小堺一機

 フジテレビの4月改編記者発表が7日、都内のホテルで行われ、お笑いタレントの小堺一機(60)がMCを務める新番組「かたらふ(仮)」が4月9日土曜午後5時からスタートすることがわかった。

 「偉大なる伝説の人物」をテーマに、小堺とゲストが酒場を周り、お酒を酌み交わすオトナのトークショー。ゲストの秘蔵映像、写真、音源などを交えながら深いトークを展開する。長らく同局の昼の顔として「ライオンのごきげんよう」のMCを務めてきた小堺が、今度は土曜夕方の顔としてオトナの番組を作り上げる。

 新番組について同局の宮道治朗編成部長は「内容の詳細に関してはまだまだ現場が鋭意検討中」としながらも、「かつて金字塔を打ち立ててきたタレント、先輩方に対して、視聴者に何かヒントになるようなことをトークで引き出していきたいと、(小堺が)強い意気込みでいるとうかがっている。小堺さんのトーク力、司会力は申し分ない。この時間にあった落ち着いて見られるトーク番組になると期待している」と期待を寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年3月7日のニュース