PR:

小松菜奈&菅田将暉「溺れるナイフ」で恋愛映画W主演

映画「溺れるナイフ」に主演する小松菜奈と菅田将暉

 人気急上昇中の女優・小松菜奈(20)と若手実力派俳優として注目される菅田将暉(23)が、恋愛映画「溺れるナイフ」(監督山戸結希)でダブル主演する。

 原作は2004年から13年まで「別冊フレンド」(講談社)で連載されたジョージ朝倉さんの人気コミック。10代男女の、むき出しのナイフのような心のぶつかり合いや、挫折、恋愛模様を描いて同世代を中心に広く共感を呼び、単行本17巻の累計発行部数は150万部を超えるヒット作だ。

 ティーンモデルの絶頂期に田舎に引っ越すことになり絶望していた夏芽は、引っ越し先でクラスメートのコウと出会う。コウは神主一家の跡取り息子で傍若無人に振る舞い、夏芽とぶつかり合いながらも、お互いに引かれていく。

 夏芽役の小松はスクリーンデビュー作「渇き。」(14年)が高く評価され、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞などを受賞。今回が映画初主演になる。菅田との共演は映画「ディストラクション・ベイビーズ」(5月21日公開)以来2度目。既に撮影は終了しており「コウが菅田さんで本当によかった。あるシーンでは笑いあって、本当に幸せなコウと夏芽がそこにいました」と手応え十分。菅田は恋愛作品の主演は初めてで「大人の恋愛の領域を越えた、原作が持つ子供同士の純度の高い恋愛を表現できた」と自信を見せている。

 2人のクラスメートの大友役を男性7人組「ジャニーズWEST」の重岡大毅(23)、カナ役を「舞妓はレディ」(14年)で注目された上白石萌音(18)が演じる。今秋公開。

[ 2016年3月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月14日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル