R―1視聴率“西高東低”続くも…関西は2・4Pダウン

[ 2016年3月7日 09:47 ]

「R―1ぐらんぷり2016」で優勝したハリウッドザコシショウ

 6日にフジテレビで生放送された1人芸日本一決定戦「R―1ぐらんぷり2016」(後7・00)の平均視聴率が11・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが7日、分かった。関西地区は12・3%。

 昨年の関東10・2%、関西14・7%に続き、西高東低の傾向。関東は昨年から1・6ポイント上昇した。

 14回目を迎えた「R―1」は、芸歴24年目の苦労人ハリウッドザコシショウ(42)が初優勝。過去最多のエントリー3786人の頂点に立ち、賞金500万円と副賞のフジテレビ系冠番組の権利を獲得した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年3月7日のニュース