加藤紗里「ナンパ本」出版報道の狩野に苦言「蹴り飛ばすだけじゃ済まない」

[ 2016年2月29日 13:40 ]

加藤紗里

 お笑い芸人の狩野英孝(33)と破局したと一部で報じられたタレントの加藤紗里(25)が29日、自身のツイッターを更新。6股交際など次々と女性関係が明らかになっている狩野が「ナンパ本」を出版すると一部で報じられたことを受け「こんなもの出したら蹴り飛ばすくらいじゃ済まさない」と警告した。

 加藤と歌手の川本真琴(42)との二股交際疑惑が浮上し、否定はしたものの、その後も複数の交際疑惑が伝えられている狩野。このモテ芸人のもとに「口説き術」なる本の出版化の話が持ち上がっていると一部で報じられた。

 これに対し、加藤はツイッターで「歩く生殖器に告ぐ」と狩野の異名で切り出して反応。続いて「こんなもの出したら蹴り飛ばすくらいじゃ済まさないから」と苦言を呈し、最後は「歩く着火剤より」と“お騒がせ女性”らしく締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年2月29日のニュース