綾瀬、長澤、すずが“歓喜のコマネチ”披露!会場沸かせた

[ 2016年2月29日 06:00 ]

「東京スポーツ映画大賞」授賞式でコマネチポーズを披露する(左から)長澤まさみ、ビートたけし、綾瀬はるか、広瀬すず

 女優の綾瀬はるか(30)が28日、「第25回東京スポーツ映画大賞」主演女優賞に輝き、授賞式に出席した。

 映画「海街diary」での熱演が評価されての受賞。審査委員長のビートたけし(69)からトロフィーを受け取ると「ありがとうございます。コマネチ!コマネチ!」とお茶目に喜び、会場を沸かせた。

 同じく「海街diary」で長澤まさみ(28)が助演女優賞、広瀬すず(17)が新人賞に輝いた。すると、フォトセッション時たけしと4人でコマネチを披露する一幕も。
 また監督賞は「龍三と七人の子分たち」で自身が受賞していたが、急きょ「海街diary」の是枝裕和監督(53)に授与することに変更。是枝監督を含め5人で“歓喜のコマネチ”を披露していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年2月29日のニュース