DAIGO報道は「SF」も…結婚に含み「伝えられるようになったら」

[ 2015年10月13日 08:25 ]

DAIGO

 歌手でタレントのDAIGO(37)が13日、レギュラーを務めるTBSの情報番組「白熱ライブ ビビット」に生出演。女優・北川景子(29)と来年結婚と報じられていることに関して「ひとつ言えるのはSF、スーパーフライング」と得意の略語でコメントしながらも、「ちゃんと伝えられるようになったら、その時は自分の口から伝えたい」と結婚へ向けて交際が順調に進んでいることを示唆した。

 8日に結婚が報道されて以来、初のテレビ生出演となったDAIGO。番組では2人の出会いから熱愛への軌跡がVTRで紹介されるなど祝福ムードだったが、DAIGOは“来年結婚”については「SF、スーパーフライング。相当なフライングで本当にびっくりした」と驚きを口にした。

 報道以来、多くの祝福を受けたという。「こういうことはちゃんとした形で伝えられるようになった時に言うべきだと思います。その時は自分の口からファンの皆様、日本全国の皆様にちゃんと伝えたいと思っています。温かく見守っていただけたら」と結婚の時期については明言しなかったが、近い将来のゴールインを予感させた。また「完璧に決まっていない状況で言うことじゃない」ともし、「言えることがある時には逃げも隠れもしない」と男らしく断言した。

 北川は10日に自身のブログを更新し「私から申し上げられることが何も無い状況」とつづり、「私から申し上げられることが何も無い状況で、このようにお騒がせしてしまったこと、歯がゆく思います」とした。「何かお話しできるようになりましたら、私の口から説明させて頂きます。ご理解いただけると幸いです」と具体的に公開できる段階になれば直接説明することを約束。

 一方、DAIGOは結婚報道以来ツイッターの更新もしておらず、この日の発言が注目されていた。

 2人は2011年のドラマ共演で知り合い、昨年春ごろから交際に発展。北川の誕生日で、DAIGOが日本テレビ「24時間テレビ」のマラソンを走った今年8月22日の直前にバースデーパーティーを開き、そこでプロポーズ。来年1月にも結婚と見られている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月13日のニュース