阿部寛「普段はアラ探しばかり でも、きょうは泣きました」

[ 2015年10月13日 05:30 ]

TBS「下町ロケット」完成披露会に出席した(左から)真矢みき、安田顕、吉川晃司、阿部寛、土屋太鳳、立川談春、恵俊彰

 俳優阿部寛(51)が12日、都内で主演するTBS日曜劇場「下町ロケット」(日曜後9・00、18日スタート)の試写会で舞台あいさつした。

 池井戸潤氏 の直木賞受賞作が原作で、阿部はロケットのエンジン開発に情熱を注ぐ町工場の社長 役。観客と試写を観賞し、「普段の試写は自分のアラ探しばかりしてしまうけど、きょうは泣きました。素晴らしい、感無量」と出来栄えに自信を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月13日のニュース