新垣結衣が白髪探偵「掟上今日子の備忘録」初回視聴率12・9%

[ 2015年10月13日 09:15 ]

「掟上今日子の備忘録」の主演を務める新垣結衣(C)日本テレビ

 女優の新垣結衣(27)が主演を務める日本テレビ「掟上今日子の備忘録」(土曜後9・00)が10日に15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は12・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

 寝ると1日ごとに記憶がリセットされる白髪の美人探偵・掟上(おきてがみ)今日子(新垣)が、なぜか毎回犯人に間違われる隠館厄介(かくしだて・やくすけ=岡田将生)の依頼を受け、1日で不思議な事件を解決に導く物語。原作は西尾維新氏の同名小説。脚本は野木亜紀子氏、演出は佐藤東弥氏ほか。

 初回は、事件に巻き込まれては身に覚えのない罪で疑われてばかりの不運な人生を送ってきた厄介(岡田)が勤める企業の研究室で、機密事項のデータが入ったメモリーカードが盗まれるという事件が発生。厄介には全く身に覚えがなかったが、いつものことながら疑いをかけられる…という展開だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月13日のニュース