×

石田純一 安保関連法案反対デモ参加「世界に誇る平和国家」

[ 2015年9月18日 05:30 ]

国会前で安保関連法案反対を訴えるタレントの石田純一

 国会議事堂前の反対デモにはタレントの石田純一(61)が現れ、雨中でマイクを握り「この国は個別的自衛権で守れる。なんで集団的自衛権が必要なのか。今年は戦後70年。世界に誇る平和国家を100年、150年と続けていこう」と訴え、参加者から大きな歓声を浴びた。

 安保関連法案をめぐっては、日ごろ政治的な話題は控えめの俳優、タレントらも積極的に発言している。タレントのSHELLY(31)が「雨の中デモを続ける方々は本当にかっこいい」としたり、俳優の渡辺謙(55)が「一人も兵士が戦死しないで70年を過ごしてきたこの国。どんな経緯でできた憲法であれ僕は世界に誇れる」とツイートした。

 また、女性週刊誌「女性自身」も「命を軽くみる安倍政権、やっぱNOでしょ!」と題し異例の特集を組むなど、議論の輪が広がっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2015年9月18日のニュース