×

“激痩せ”川島なお美 舞台降板…緊急検査へ 夫も急きょ駆けつける

[ 2015年9月18日 05:30 ]

7日のイベントに登場した川島なお美

 激痩せで体調が心配されていた女優の川島なお美(54)が17日、長野県飯田市の飯田文化会館で公演予定だったミュージカル「パルレ~洗濯~」を降板した。

 所属事務所によると、この日朝、宿泊先の伊那市のホテルで、公演スタッフに体調不良を訴えた。現在は長野公演ツアー中で、前日の16日は伊那市での公演に出演していた。体調を気遣い、夫でパティシエの鎧塚俊彦氏(49)も急きょ川島のもとへ駆けつけた。

 29日の新潟市公演、30日の新潟県長岡市公演も降板。11月5日に都内で予定されているソロコンサートについては未定。この日はホテルでそのまま静養し、18日にも病院で検査を行う。その結果を待って今後のスケジュールを検討するという。

 川島は昨年1月に肝内胆管がんの手術を受け、今月7日に都内で行われたイベントに出席。「現在は通院していません」と笑顔を見せていたが、ワンピースからのぞく首筋や肩のラインは骨格もあらわなほどだった。今回の公演中も疲れを見せる場面もあり、スタッフから「体力的に大丈夫だろうか」と気遣う声も上がっていたという。

 一方で、14日の自身のブログで長野ツアーの初日となった松本公演について「歌詞も力強くて、歌いながら元気になります」と仕事が活力剤であることを強調。また「次に目指す報道は、川島なお美激太り!」とジョークを交えてつづっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2015年9月18日のニュース