紺野まひる 第2子女児を出産「元気に生まれてくれたことに感謝」

[ 2015年9月18日 12:10 ]

第2子女児を出産した紺野まひる

 元宝塚歌劇団トップ娘役の女優・紺野まひる(38)が今月8日に第2子となる2910グラムの女児を出産した。18日、所属事務所の公式サイトで発表された。母子ともに健康。今後は体調を見守りながら、仕事を再開する予定。

 紺野は「無事に女の子を出産いたしました。ただただ、元気に生まれてきてくれたことに感謝しています」と喜びの報告。「母としてのやさしい輝き、そして時に必要なたくましさを今後の仕事にも生かせていけたら。もちろん、子育てもしっかり両立させていきたいと思います。これからもたくさんの方々のお力添えを頂きながら、邁進してまいりたいと思います」とママの決意を記した。

 2008年11月、中学時代の同級生だったパイロットと結婚。12年8月、第1子女児を出産した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年9月18日のニュース