出てこい!次世代のアニソン歌手 夢は世界へ…オーディション開催

[ 2015年9月18日 16:00 ]

ホリプロとポニーキャニオンがタッグを組んで開催する「次世代アニソンシンガーオーディション」

 芸能プロダクションと音楽・映像ソフトメーカーの大手2社がタッグを組んで、次世代のアニメソング歌手を発掘することになった。ホリプロとポニーキャニオンが共同で開催する「次世代アニソンシンガーオーディション」。これまで両社がタッグを組んで発表した作品は数多くあるが、共同でアニソン歌手のオーディションを行うのは初めて。

 May’n(25)をはじめとするアニメ主題歌を歌唱するアーティストや、田所あずさ(21)、大橋彩香(21)など声優マネージメントに力を入れるホリプロと、「けいおん!」「進撃の巨人」など多数のアニメ製作やテーマ曲の制作、声優のCDリリースを手掛けてきたポニーキャニオン。両社では、国内だけでなく、世界を視野に展開を広げる可能性を持つアニソンシンガーを発掘し、さらに世界各国で愛される歌手に育てることを目標nするという。

 「アニソンは今や世界に誇る日本の文化。愛、夢、希望、勇気、いろいろな感情を私たちに与えてくれます。そんなアニソンが大好き」と共同でコメント。「熱い歌の数々を残してきたアニソンシンガーのみなさんの地を受け継いでいくであろう本格派アニソンシンガーを目指し、ともに歩いてくれる方を今回、私たちは探したいと思っています」と参加を呼び掛けている。

 応募資格は11月30日時点で満15~25歳までの、アニソンシンガーとしての活動に興味のある女性。募集日程は10月1~11月30日。予選は12月、最終審査は来年1月を予定している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年9月18日のニュース