×

「笑神様は突然に…」最終回 2年半の歴史に幕 惜しむ声続々

[ 2015年9月18日 20:48 ]

最終回を迎えた日本テレビ「笑神様は突然に…」のMCを務めたウッチャンナンチャンの内村光良

 日本テレビ「笑神様は突然に…」(金曜後7・00)が18日、2時間スペシャルで最終回を迎え、2013年4月のスタート以来、2年半の歴史に幕を閉じた。

 ウッチャンナンチャンの内村光良(51)がMC。仲のいい芸能人グループのプライベートに密着し「笑いの神」が降りた瞬間を紹介する。

 この日は名場面特集。笑神様が降りた瞬間ベスト24をランキング形式で振り返った。

 番組冒頭、内村が「レギュラー放送は最終回ということで」と告知すると、スタジオからは「え~」の声。内村は「ありがとうございます」と応えた。

 1位は「千鳥の里帰り」が選ばれた。

 インターネット上には「終わっちゃうの残念だよー」「これから金曜7時はどうしたらいいんだぁ」「毎週楽しみだったなぁ」など惜しむ声が相次いだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2015年9月18日のニュース