ダイアモンド☆ユカイが育児ソング熱唱 保育者向けイベントで講師

[ 2015年8月19日 19:01 ]

保育者向けイベントで熱唱するダイアモンド☆ユカイ

 ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイが19日、東京都内で開かれた保育関係者向けイベント「メイト サマースクール2015」に特別講師として出演し、演奏を交えて育児トークを繰り広げた。

 男性不妊と診断され、治療によって3児の父となったユカイは、イクメンとして知られる。先日家族でディズニーシーに出かけたといい「風船が1個千円もするんだよ。三つ買うのもどうかと思うから、子どもに気づかれないように、避けて通るようにした」とロックンローラーらしからぬエピソードを披露した。

 7月に発売したアルバム「ユカイなKidsソング」の収録曲を含めて8曲を熱唱。聞くと掃除がしたくなる「ケロンパパのおそうじソング」では、約600人の保育関係者たちに振り付けを指導して一緒に歌った。

 アルバムには、映画「トイ・ストーリー」主題歌の「君はともだち」も収録。「日本中を回っているけど、(主人公ウッディの声を担当する)唐沢寿明さんが歌っているんだと思われている。20年前からダイアモンド☆ユカイが歌っているのに浸透していなくてね…」と嘆いてみせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年8月19日のニュース