篠原涼子 ヘリからド派手登場!アンフェア「完結を見届けて」

[ 2015年8月19日 05:30 ]

「アンフェア the end」のPRイベントで佐藤浩市(左)のエスコートでヘリから降りる篠原涼子

 篠原涼子(42)主演の映画「アンフェア the end」(監督佐藤嗣麻子)の完成披露イベントが18日、都内で行われた。篠原はじめ佐藤浩市(54)ら主要キャストを乗せたヘリコプターが、六本木アークヒルズ屋上に降り立つド派手演出で驚かせた。

 父親殺しの真犯人を捜すため刑事になったヒロインが数々の難事件に立ち向かう物語。連続ドラマとして06年に始まって10年目。ついに今作で完結を迎えるとあって篠原は「10年も続いたのは皆さんのおかげです。完結を見届けてください」とあいさつした。9月5日公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年8月19日のニュース