ビビアン・スー 第1子男児出産 4カ月超の入院経て涙の報告

[ 2015年8月18日 11:38 ]

第1子出産を発表したビビアン・スー

 台湾出身の女優でタレントのビビアン・スー(40)が今月13日に第1子となる男児を出産したことが分かった。17日に自身のブログで報告し「ダルトン(Dalton)」と命名したことも明かした

 ビビアンは「僕はV宝です!先週木曜日に産まれました!」と生まれたばかりのベビーの目線でブログを更新。「ママが長い間にずっと寝たきりで、そして出産、体も心も疲れたから、何日間も休んでいて、今に皆さんにこの喜びを報告することになって、ごめんね!」と報告が遅れたことをわびた。

 ビビアンは3月に妊娠を発表。今月3日のブログでは「手帳をめぐってみたら、132日間のベッド生活を過ごした。しかも!128日間もベッドを降りて、お風呂に入ってないんだ!」(原文ママ)と発表直後の3月下旬から入院していたことを明かしていただけに、待望のベビーとの対面に涙ぐむ自身の画像も掲載している。

 ビビアンは昨年6月に結婚した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年8月18日のニュース