龍平&瑛太「まほろ駅前」続編決定! 来秋公開予定

[ 2013年12月24日 06:30 ]

映画「まほろ駅前狂騒曲」で共演する瑛太(左)と松田龍平

 俳優の瑛太(31)と松田龍平(30)の主演映画「まほろ駅前狂騒曲」が製作されることになった。一昨年に公開された「まほろ駅前多田便利軒」の続編。瑛太は今年、主演ドラマ「最高の離婚」でドラマ各賞を受賞。松田もNHK「あまちゃん」のマネジャー役が人気を博し、主演映画「舟を編む」で映画賞を総なめにしている。

 話題の2人の再タッグだけに、前作から倍増となる全国200館規模で来秋公開される。

 映画は三浦しをんさんの同名小説が原作。便利屋を営む男性コンビが、さまざまな事件に巻き込まれていく物語。今作では女児を預かったことをきっかけに起きる大騒動が描かれる。新たなキャストも登場、主演2人のアクションシーンも盛り込まれる。「さよなら渓谷」の大森立嗣監督がメガホンを取る。来年2月にクランクイン。瑛太が「大森監督、龍平、そして新たなキャストも加わり何が起こるか分からない緊張感を味わいたい」と話せば、松田も「またまた便利屋にお世話になったりお世話したりしたいと思います。頑張ります」と張り切っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年12月24日のニュース