インパルス・板倉 破局を告白…復縁断念、一生1人で生きる

[ 2013年12月24日 21:35 ]

「インパルス」の板倉俊之

 お笑いコンビ「インパルス」の板倉俊之(35)が24日放送の「ロンドンハーツ 3時間半スペシャル」(後6・30)に出演。4、5年間交際した恋人と今年、破局したことを明らかにした。

 昨年の同番組で恋人の存在を公表したが、1年後には別れが待っていた。
 
 昨年、レギュラー番組「はねるのトびら」も終了。ヤケになり、レクサスの新車とマンションを購入。破局のショックは大きかったようで、一生1人で生きると、700~800万円をかけてマンションを1人暮らし用にリフォーム。ローンの返済をモチベーションに仕事をする覚悟を決めたという。

 交際中は亭主関白だったが「立場が逆転してもいいから、土下座するから戻ってきてほしい」と復縁を望んだが、板倉の家に私物を取りに来た女性を新しい彼氏が送ってきたことから断念。以来、復縁したいとは言わなくなったという。

 新恋人探しは?と聞かれた板倉は「どこで、どう出会っていいか、もう分からなくなった」と嘆いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年12月24日のニュース